初心者向けに現職Webエンジニアがデザイン、コーディング、ディレクションについて解説。

mogaBlog

Web Webデザイン コーディング

Photoshopのうざいやつを消す方法

投稿日:2021年2月26日 更新日:

Adobe Photoshopで文字選択をした時に出てくるあいつ...
すごく邪魔ですよね。

無駄に現れて作業効率も落ちるしモチベーションも落ちるし、もう大変でした。

実は邪魔なあいつは消すことができるんです。

そもそも何のツールなのか?

実はPhotoshopの機能で字形パネルというものです。
テキストレイヤーを選択した時に、選択している文字に関連する文字を挿入でき機能です。
例えば、「あ」と入力して選択すると、その文字に関連した文字の候補が表示されます。
便利機能で入っているはずの機能がデザイナーやコーダーには鬱陶しい機能になっています・・・。

非表示方法

まず「環境設定」を選んでその中の「テキスト」を選びます。

するとテキストオプションの項目が表示するので、そのなかの「テキストレイヤーの字形切り替えを有効にする」にチェックが入っているので解除します。

これで、うざいあいつは二度と出てきません!

まとめ

文字選択した時に表示されるうざいあいつを非表示にする方法を紹介しました。
これでスッキリ良いPhotoshopライフを!

Ads



-Web, Webデザイン, コーディング

Copyright© mogaBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.